「土地の購入」 一覧

宅地・農地・山林などの土地の購入に関するカテゴリーです。

地目が「山林」の土地は売買できるのか?

地目が「山林」の土地は売買できるのか?

地目が「山林」の土地の売買について解説しています。

地目が「原野」の土地は売買できるのか?

地目が「原野」の土地は売買できるのか?

地目が「原野」の土地は売買できるのか?について解説しています。

地目が「田」の土地は売買できるのか?

地目が「田」の土地は売買できるのか?

地目が「田」の土地の売買について解説しています。

雑種地の売買は農地法が関係するのか?

雑種地の売買は農地法が関係するのか?

雑種地の売買における農地法との関係について解説しています。

地目が「山林」の土地に家を建てることはできるのか?

地目が「山林」の土地に家を建てることはできるのか?

地目が「山林」の土地に家を建てることはできるのか?について解説しています。

地目が「畑」の土地は購入しても良いのか?

地目が「畑」の土地は売買できるのか?

地目が「畑」の土地は売買できるのか?について解説しています。

地目が「田」の土地を購入するときの注意点

地目が「田」の土地を購入するときの注意点

地目が「田」の土地を購入するときの注意点について解説しています。

抵当権が設定されている中古不動産を購入するときの注意点

抵当権が設定されている中古不動産を購入するときの注意点

抵当権が設定されている中古不動産を購入するときの注意点について解説しています。抵当権が設定されている中古不動産を購入するときには、「契約日までに抵当権が抹消できること」「売買契約書に停止条件を記載すること」に注意してください。

no image

境界確定されていない土地の売買契約を結ぶ危険性について

境界確定されていない土地の売買契約を結ぶ危険性について解説しています。危険な理由および確認方法について触れています。

土地の購入予算を決める

土地の予算をマイホームの建築費がわからなくても正しく決める方法

マイホームの建築費用がわからなくても、土地の購入予算を正しく決めることはできます。正しい土地の購入予算を決めずに、不動産屋さんに言われたままに話をすすめると、マイホームを建てるときに必ず困ることになります。なかなか骨の折れる作業ですが、とても大事な土地の購入予算の決め方について、くわしく解説します。

土地選びは「あなたに必要な条件」を整理すると間違いがない

土地選びは「あなたに必要な条件」を整理すると間違いがない

土地を選ぶときには、土地の条件を整理します。 土地選びの条件は、人によってそれぞれ異なります。 一般的には、 日当たりのよい南向き 交通量は少ないが、広めの前面道路 近くに便利な施設がたくさんある 子 ...

「工務店」を狙って土地の値引き交渉を上手にすすめる方法

「工務店」を狙って土地の値引き交渉を上手にすすめる方法

土地の値引き交渉では、起点がどこにあるのかによって結果が大きく左右されます。より上手に土地の値引き交渉をすすめるのであれば「工務店」を狙ってください。土地を買うのであれば、「不動産屋」に依頼するのが一般的ですが、値引き交渉という意味ではあまり賢い選択ではありません。この記事では、工務店を狙って土地の値引き交渉を上手にすすめる方法について、くわしく解説しています。なぜ「工務店」を狙うべきなのかについて、利益構造からはっきりとわかるようになっています。また、値引き交渉をすすめるための「鉄則」についても触れています。

土地の購入にかかる費用および節約方法

土地の購入にかかる費用および節約方法

土地の購入では、さまざまな費用がかかります。土地の購入代金以外に、諸費用として「1割強~2割前後」は別の費用がかかるものと考えてください。ただし、「税金の優遇制度」「購入する土地の条件」によっては、費用を大幅に圧縮することも可能です。この記事では、土地の購入にかかる費用について詳しく解説しています。項目ごとに詳しい説明が必要な場合には、個別の記事を用意しています。個別記事では、費用を圧縮するためのヒントについても解説しています。しっかりと節約をしていけば、数百万円ちかく費用が安くなるので、賢く土地を購入できるようにしましょう。

騒音に悩まされない「静かな土地」を探すコツ

騒音に悩まされない「静かな土地」を探すコツ

夜、眠りにつくときには静かなことがとても大事です。騒音トラブルに巻き込まれると、夢のマイホームが一瞬で崩れ去ってしまいます。騒音トラブルを抑えるには、高気密高断熱住宅にすることで「遮音効果」を高めるのも有効です。しかし、そもそもうるさくなりにくい土地を選ぶことも大事です。この記事では、騒音に悩まされない「静かな土地」を探すコツについて解説しています。人の声、車の音、風の音など、さまざまな騒音の原因をできるだけ遠ざけるにはどうすればよいのか考えてみましょう。

ネットには出ない?いい土地が見つからないときに試してほしいこと

ネットには出ない?いい土地が見つからないときに試してほしいこと

ネットには、いい土地が出ないとよく言われます。本当のところをいうと、ネットにはいい土地が出ないのではありません。「いい土地はネットに出ても、すぐに売れてしまう。」が正しい解釈です。ですので、「いい土地が見つからない。」のではなく、「いい土地を見逃している。」が問題の本質になります。この記事では、いい土地が見つからないときに試してほしいことについて解説しています。ネットに出てきても、すぐに売れてしまういい土地を見逃さない方法について解説しているので、ひとつひとつ試してみてください。

ずっと交渉中(契約予定)で買えない中古物件(専任媒介)を買う方法

ずっと交渉中(契約予定)で買えない中古物件(専任媒介)を買う方法

一生懸命探して、やっと見つけた買いたい中古物件。しかし、不動産業者の自己中心的な理由に邪魔をされて変えないことがあります。この記事では、ずっと交渉中(契約予定)で買えない中古物件(専任媒介)を買う方法について解説しています。

建築条件付き土地とは:値引き交渉、外し方、注意点

建築条件付き土地とは:値引き交渉、外し方、注意点

いい土地が見つかった!と思ったら、建築条件付きと書いてあって「何のことだろう?」とお困りでしょうか。土地の売り方のひとつに「建築条件付き土地売り」があります。一般の方からするとわかりにくいフレーズなので、どういうことか知りたいという方も多いでしょう。
今回は、建築条件付き土地について解説します。そもそも建築条件付き土地とは何か?といったことはもちろん、建築条件付き土地の特性や注意点なども紹介します。
建築条件付き土地は、もはや土地選びではなく、家選びです。いい土地が見つかった!と浮かれて、土地選び感覚のまま契約してしまうと後悔する可能性は大です。建築条件付き土地を選ぶ心構えについて、知っておきましょう。

不動産業者に土地探しを依頼するときのポイント

不動産業者に土地探しを依頼するときのコツ

土地が欲しいな!と思ったら、とりあえず不動産屋さんに行けばいいと思っていませんか?何も準備せず、やみくもに訪問するのは間違いです。不動産業者に土地探しを依頼するのにもコツがあります。
今回は、不動産業者に土地探しを依頼する方法とコツについて解説します。間違った依頼の仕方をすると、あなたが良い土地に巡り合う可能性がどんどん下がっていきます。そんなのは嫌ですよね?どうすれば良い土地に巡り合えるのか、しっかり確認しておきましょう。

現地で効率よく「いい土地」を探す方法

現地で効率よく「いい土地」を探す方法

現地での土地探しには、かなりのメリットが期待できます。しかし、探し方を間違えると、とても非効率的になりやすい方法です。この記事では、現地で効率よく土地を探す方法について、くわしく解説しています。ほんのひと手間かけるだけで、現地での土地探しは、かなり簡単になります。得られる情報の濃さも格段に高まるので、さっそうと出かける前に、しっかりと準備をしていきましょう。

チラシ・フリーペーパーを使った土地の探し方とコツ

チラシ・フリーペーパーを使った土地の探し方とコツ

土地探しをするときに、いまだに無視できないのがチラシやフリーペーパーなどの紙媒体からの情報です。インターネットの活用に乗り気になれない理由が不動産業界にはあるので、チラシなどによい情報が掲載されていることがまだまだあります。今回は、チラシやフリーペーパーなどを土地探しに活用するコツなどについて解説します。
土地情報を収集することはもちろんですが、ほかにも使い道があります。また、各媒体にどのような情報が掲載されているのか特徴があるので、知っておいて損はないでしょう。上手な土地探しの助けになれば幸いです。

インターネットを使って「いい土地」を探す方法

インターネットを使って「いい土地」を探す方法

最近ではインターネットで土地を探す人も増えてきました。アットホーム、ホームズ、スーモなど大型のポータルサイトも出てきています。「インターネット上には、いい土地がない」という意見も見かけますが、間違いです。いい土地が見つからない理由は、探している方法が間違っているに、ほかなりません。今回は、インターネットを使っていい土地を探す方法について、くわしく解説します。


あなたが次に困るかもしれないこと・Ad

Copyright© わかった!不動産 , 2018 All Rights Reserved.