「中古マンションの売却」 一覧

中古マンションの売却に関するカテゴリーです。

抵当権が付着している不動産を売る方法

抵当権が付着している不動産を売る方法

抵当権が付着している不動産を売る方法について解説しています。「抵当権を抹消してから不動産を売る方法(抵当権抹消登記)」「抵当権を抹消せずに、任意売却によって不動産を売る方法」「抵当権を抹消せずに、不動産買取業者に不動産を売る方法」の3つの方法を紹介しています。

リースバック契約とは:メリット・デメリット、自宅への活用と注意点

リースバック契約とは:メリット・デメリット、自宅への活用と注意点

リースバック契約について解説している記事です。リースバック契約について、「リースバックのメリット」、「リースバックのデメリット」、「自宅にリースバックを活用する流れ」、「自宅にリースバックを活用する注意点」、「リースバックの賃料相場と考え方」を解説しています。

マンション売却の手数料は「仲介手数料(3%+6万円)」だけ!

マンション売却の手数料は「仲介手数料(3%+6万円)」だけ!

冒頭から結論に入りますが、マンションを売却するときに不動産業者に支払う手数料は「仲介手数料(3%+6万円)」だけです。 宅建業法の改正、暴力団の排除などが進み、不動産業界もかなり健全になりましたが、い ...

マンションの売却にかかる仲介手数料について

マンションの売却にかかる仲介手数料について(値引き・相場など)

マンションを売るときに、不動産業者と媒介契約を結んで売った場合、仲介手数料がかかります。 マンションの売却では、さまざまな費用がかかりますが、費用の中でも「仲介手数料」は、大きな割合を占めるものです。 ...

【マンションの売却】マンションを売るときにかかる費用の詳細(返金を含む)

マンションを売るときにかかる費用の詳細(返金含む)

マンションを売るときには、さまざまな費用がかかります。 中には、戻ってくるお金もありますが、出ていくお金のほうが圧倒的に多いです。 数百万円単位のお金がかかるので、いくらかかるのかわからずに売却をして ...

【マンションの売却】決済・引渡し時にすべきことと費用の概略

【マンションの売却】決済・引渡し時にすべきことと費用の概略

マンションの売買契約が無事終われば、最後は、決済・引渡しをします。 この記事では、決済・引渡し時にすべきことと費用の概略について解説します。 大きく分けて、 スケジュール調整 事後への備え 決済・引渡 ...

【マンションの売却】売買契約時にすべきことと費用の概略

【マンションの売却】売買契約時にすべきことと費用の概略

マンションの売却をはじめて、購入希望者が見つかり、無事交渉が成立したときには、売買契約を結びます。 この記事では、売買契約時にすべきことと費用の概略について解説します。 大きく分けて、 売買契約の注意 ...

【マンションの売却】売却中・買受申込(申込受諾)時にすべきことと費用の概略

【マンションの売却】売却中・買付申込時にすべきことと費用の概略

マンションの売却に向けて、媒介契約を結んだ後は、売却(販売促進)活動を行います。 この記事では、売却中および買付申込(申込受諾)時にすべきことと費用の概略について解説します。 大きく分けて、 媒介契約 ...

【マンションの売却】査定・媒介契約時にすべきことと費用の概略

【マンションの売却】査定・媒介契約時にすべきことと費用の概略

マンションを売るときには、不動産業者の査定を受けて、媒介契約を締結します。 この記事では、査定および媒介契約時にすべきことと費用の概略について解説します。 大きく分けて、 マンションの査定(面談)時に ...

【完全ガイド】マンションを売る方法

【完全ガイド】マンションを売る方法

このページでは「マンションを売る方法」について解説しています。 マンションを売ることについて、成功の定義は人それぞれでしょう。 例えば、 高く売りたい 早く売りたい などが一般的なマンションを売りたい ...

【マンションの売却】査定を受ける前にすべき3つのこと

【マンションの売却】査定を受ける前にすべき3つのこと

マンションを売るときには、査定前にしておきたいことがいくつかあります。 目的は、 マンションの査定(面談)を有効活用するため マンションの査定(面談)で良い業者を選別するため マンションの査定(面談) ...

マンションを高く売りたいなら、チラシは無視すべし!

マンションを高く売りたいなら、チラシは無視すべし!

「あなたのマンションを買いたい人がいます!」 今、マンションに住んでいる方なら一度は目にしたことがあるでしょう。もしかしたら、毎月...毎週、目にしているかもしれませんね。不動産業者が必死にポスティン ...

簡単な差別化で高値売却!家やマンションの仕様書を用意する

簡単な差別化で高値売却!家やマンションの仕様書を用意する

繁盛しているお店と繁盛していないお店の違いってなんでしょうか?「そりゃ、大規模な資本を投下して、ジャンジャン宣伝しているところでしょう!」と思うかもしれません。それもひとつの答えかもしれませんが、もっともっと当たり前なことだったりします。
「不動産を少しでも高く売りたいなー。」と考えているなら、必ず仕様書を用意しましょう。「仕様書があるかないかくらい関係ないだろう。」と思われるかもしれませんが、大間違いです。本当にちょっとした違いですが、大きな差に繋がります。
今回は、中古市場の特性と仕様書の重要性について解説します。仕様書を揃えるのに、時間は多少かかるかもしれませんが、実費はゼロ円です。コストをかけずに高く売る方法ですので、面倒くさがらずに用意することを強くオススメします。


あなたが次に困るかもしれないこと・Ad

Copyright© わかった!不動産 , 2018 All Rights Reserved.