都市計画法 不動産の法律

都市計画法:目的、都市計画区域(準・外)、区域外の建築確認申請

更新日:

都市計画法の基本理念

都市計画法 第2条

農林漁業との健全な調和を図りつつ、健康で文化的な都市生活および機能的な都市活動を確保すべきこと並びにこのためには適正な制限のもとに土地の合理的利用が図られるべきこと。

上記は、都市計画法 第2条に掲げられている「都市計画法の基本理念」です。

都市計画法の目的で説明したことと内容はほぼ同じです。

あらゆる産業が共存・共栄できる社会構造を保ちながら、すべての人が健康で文化的な都市生活を送り、都市の健全な発展を維持すること。そのために、様々な都市計画を定めて、適正な制限を設け、限りある国土を合理的に利用していきましょう。

ということが書かれています。

次のページについて

次のページでは、「都市計画区域」について解説しています。

次のページへ >

-都市計画法, 不動産の法律
-, , ,

Copyright© わかった!不動産 , 2022 All Rights Reserved.