不動産投資 コラム

あなたは向いてる人?月収100万円の不動産投資家が備える10の資質

更新日:


月収100万円以上の不動産投資家が備えている5つの資質

月収100万円以上の不動産投資家が備えている5つの資質

月収50万円クラスの不動産投資家が備えている5つの資質をご紹介しました。上には上がいるものですが、月収100万円以上の不動産投資家が備えている5つの資質もご紹介しましょう。ベースとなる資質から得られる成果をさらに伸ばすための資質と考えてください。

行動量が多い

優良物件を見つける正しい方法でも解説したように、不動産投資で優良物件を買うためには、相当な行動量が必要になります。どれだけの物件に目を通すことができるかが肝であり、それさえできれば優良物件は必ず見つけることができます。不動産投資家が、突出した投資成績の物件を抱えている数というのは、行動量の多さに確実に比例します。

市場全体に占める優良物件の数というものが、一定の割合を保っているとするならば、たくさん見るほどめぐり合う確率が高まります。一概にそうとは言えませんが、多くの成功者がとても顔が広いというのも、その行動量の多さから生まれる部分が大きいです。たくさんの出会いがあるからこそ、これは!という優良物件に出会うことができるわけです。

より多くの物件情報を得るにはいろいろな方法がありますが、情報ネットワークを広くしておく必要があります。具体的にはインターネットで物件情報を毎日チェックするなどはもちろん、無料・有料の情報誌にも目を通します。時間があるときには不動産会社に直接行って、物件情報などを拾ってきます。

多くの人が先入観で嫌がるのですが、不動産投資企業とのパイプもできるだけ多く作っておく必要があります。成功しているオーナーの多くは、できるだけ多くの不動産投資企業とコミュニケーションをとっておくことで、有益な情報を得ることができることを理解しています。彼らの営業につきあうことにはなりますが、いらないものはいらないと言えばいいだけです。Win-Winの関係を築けるかどうかが勝負ということです。

リスクを恐れない

投資とリスクは切っても切り離せない関係を持っています。さらに、リターンを大きくするには、より大きなリスクを受け入れるということです。リスクという言葉を聞いただけで、脅えて動きが鈍るようではいけません。

未経験のリスクについて情報収集する

勉強を怠らないことにも通じるのですが、未だ遭遇していないリスクについても勉強することは大事です。未経験のリスクと対峙したときに、知っている人と知らない人では対応の正確さに雲泥の差が生じます。正しい知識は武器です。

情報収集の方法はたくさんあります。すでに不動産投資をしている人の話を聞くことや、セミナーに参加することも大事なことです。本を読むことも重要ですが、文字になっている情報には限りがありますし、どうしても鮮度が落ちます。あなたが生で一次情報に触れるということは、とても重要なことなのです。

経験に基づいたリスク分析

失敗した経験も成功した経験も、なぜその結果に至ったのかを分析することが大事です。リスクを分析したことから得た学びは財産です。ノウハウや熟練を蓄積することの重要性を忘れないようにしましょう。

リスクに正しく反応する

「リスクを恐れないでものごとにチャレンジできるかどうか」ではありません。リスクに直面した時に、そのリスクに対して正しく反応することができる力というのは、まったく別次元の話です。

その人の能力がもっともよく表れるのは、何かしらの窮地に立たされた瞬間です。そして、窮地に立たされた時に正しいリアクションをすることができる人というのは、圧倒的に知識と経験が高い人です。生まれ持った才能というのも多少はありますが、窮地では知識と経験がなにより役に立ちます。

先述した5つの資質を備えている投資家は、とても質の良い投資経験を凄まじいスピードで体験していきます。そういった投資家は、圧倒的な知識と経験からリスクへの対応力が上がっていきます。不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンな投資であるという記事でも解説しましたが、投資のリターンは必ずリスクに比例します。

つまり、リスクへの対応力が高くなれば高くなるほど、より大きなリスクを抱えている物件をコントロールできるようになるので、より大きなリターンを得ることができます。ひとつひとつのリスクに丁寧に対応し、リスク分析を欠かさずに投資をしてきた人の投資成績は、ある段階から一気に急上昇に転じるのです。

プラス思考で前進する

不屈の精神というのは何事にも大事です。同じように物事をポジティブに捉えることも重要です。負の連鎖を止めるにはパワーが必要ですが、プラスに考えられる人は、負の連鎖に陥る前に歯止めが効きます。

不動産投資でダメージを受けるときには、比較的大きなダメージになることが多いです。突然大きなダメージに襲われると、誰でも負けそうになるものです。しかし、失敗を失敗では終わらせず、成長の糧とし、さらなるリターンを手にしようとする人は強いです。

コミュニケーション能力がある

コミュニケーション能力があるというのは、おしゃべり上手という意味ではありません。俗にいうホウレンソウ(報連相)ができる人です。こういう人は、あらゆる業者から好かれます。

不動産投資を始めると、不動産屋はもちろん、リフォーム業者や売主・買主など様々な人と関わることになります。どのやり取りもビジネスが根底に横たわっているので、素人感覚で話をする人は嫌がられます。逆に、報連相ができる人というのは仕事がスムーズに行えるので好かれることになります。

各方面から好かれることによって、思わぬ副産物を得ることができます。それは情報であったり、金銭的な見返りであったり様々です。ですが、それを得ることができれば収益性の向上に繋がるのは間違いがありません。不動産投資は情報が命ですから、日頃からいろいろな人としっかりとしたお付き合いをするように心がけましょう。

情報の価値がわかる

不動産投資で大きな成功を手にする人は、不動産の価値も理解していますが、それ以上に情報の価値を理解しています。情報こそがお金を生み出すのです。情報を手に入れるには、コストがかかることは当たり前のことです。

しかし、この当たり前のことを当たり前と気付かずに、無料の範囲でグルグル回り続ける人がいます。無料とはいかずとも、数千円程度のところでしか活動できない人もかなりの数を占めます。時には情報を得るために自己投資を惜しまないことが重要です。

積極的に人脈を広げる

あなたが直接、一次情報に触れることがとても重要だといいました。一次情報を手に入れるためには、よい人脈を形成する必要があります。人付き合いには何かとお金がかかるものですが、コミュニケーションのコストを無駄金とばっさり切ってしまうのは、とても危険です。

よい人脈を作るように心がけ、人脈作りにかかるコストは投資であると考え直しましょう。お金は寂しがり屋といいますが、成功は成功者のところに集まります。成功者が次の成功者を生み出すことを忘れないようにしましょう。

まとめ

不動産投資に向いている性格というものはありません。投資から利益を上げることが目的なので、その目的に対して努力ができる人であれば、誰でも不動産投資に向いている人です。重要なのは、あなたが成功する不動産投資家が備えている資質を獲得できるかどうかです。

現状、あなたが持っていない資質があるのならば、身につける努力をすべきです。あなたひとりでクリアできることもあるでしょう。しかし、多くの物事は良きメンターを持つことで、圧倒的に早く習得ができるようになります。

まわりに成功している投資家がいるならば、その人に話を聞きましょう。周りにいなければ、あなたから会いに行けばいいのです。ひとりで考えるより何倍も効率よく成功に近づくことができます。一日も早く成功者の仲間入りをしましょう。


あなたが次に困るかもしれないこと・Ad


あなたが次に困るかもしれないこと・Ad

不動産を買いたい

不動産を買いたい

不動産の購入

より細かい内容(クリック開閉)

不動産を売りたい

不動産を売りたい

不動産の売却

より細かい内容(クリック開閉)

税金を調べたい

不動産の税金

不動産の税金

より細かい内容(クリック開閉)

不動産用語を調べたい

不動産用語

不動産用語

より細かい内容(クリック開閉)

-不動産投資, コラム

Copyright© わかった!不動産 , 2020 All Rights Reserved.