地目変更登記 不動産の登記

地目変更登記と固定資産税は関係がない?

投稿日:

地目変更登記と固定資産税は関係がありません。

まごころう

地目変更をすると、

  • 固定資産税が上がる
  • 固定資産税が下がる

と考えているかもしれませんが、地目変更登記によって固定資産税は変わりません。

以下にて、すこしくわしく解説します。

登記地目と課税地目の関係

地目には、

  • 登記地目(登記事項に記載されている地目)
  • 課税地目(課税評価として採用される地目)

があります。

登記地目は、地目変更登記など登記申請によって登録される地目です。

課税地目は、現況(今現在)の使い方によって判断される地目です。

まごころう

たとえば、

  • 登記地目には「雑種地」がある
  • 課税地目には「雑種地」はない

のですが、

  • 登記地目:雑種地
  • 課税地目:山林

といったことが起こります。

固定資産税の評価には「課税地目」が使われる

固定資産税の評価には「課税地目」が使われます。

課税地目は、

  • 航空写真
  • 現地視察

などを用いて、役所の担当者が判断をし、判断時の現況によって決まります。

まごころう

登記地目が「田」であったとしても、判断時に家が建っていれば「宅地」として扱われます。

固定資産税の計算も「宅地」として行われ、登記地目である「田」は無視されます。


あなたが次に困るかもしれないこと・Ad


あなたが次に困るかもしれないこと・Ad

-地目変更登記, 不動産の登記

Copyright© わかった!不動産 , 2018 All Rights Reserved.