「みなし道路」 一覧

みなし道路とは:申請(新設・廃止)、建築、固定資産税、トラブル

みなし道路とは:申請(新設・廃止)、建築、固定資産税、トラブル

みなし道路とは、建築基準法 第42条2項の規定によって認められる道路です。幅員が4m未満であっても、接道義務を満たすことができる道路として活用が可能になる特徴があります。しかし、私道ゆえに交通権などによるトラブルも発生しやすくメリットばかりに気を取られては足元をすくわれることがあります。この記事では、みなし道路について詳しく解説しています。みなし道路の基本的な特性、建築のルール、固定資産税との関係、主なトラブルなど具体的な内容にも触れていきます。みなし道路に関係する土地の購入を検討している方は、かなりの注意を払う必要があることを肝に銘じておいてください。

Copyright© わかった!不動産 , 2019 All Rights Reserved.